公の心理マーケティング

Webマーケティングと店舗・ネットショップの売上アップのための販促や集客方法を更新しています!

販促カレンダー2016年1月版でおススメなサイト5選+1


スポンサードリンク


f:id:suzuki-kou:20151104143023j:plain

  

こんにちは!
Web心理マーケターの鈴木 公(@KouShinri)です!

 

販促準備をしていくうえで欠かせないことの1つ。

それは、「時を読むこと」!

そして、その「時を読むこと」を知るきっかけの1つが、販促カレンダーですよね!

そんな販促カレンダーですが、もうすでに2016年1月版を掲載しているサイトがいくつかあります。来年以降の販促準備は万全ですか?

 

今回は、販促準備の資料となる販促カレンダー【2016年1月版】掲載サイト5つ+1をご紹介していきます!

 

 

2016年1月版!販促カレンダー参考サイト5選

 

朝オリの販促カレンダー

f:id:suzuki-kou:20151110132948j:plain

とてもシンプルで見やすい販促カレンダーですね!

ただし、見やすいだけでは役に立たない。でも、この販促カレンダーには「重点テーマ」があります。この「重点テーマ」がいつものことながら、きれいにまとまっているのがありがたいですね!

サイト⇒http://www.asaori.co.jp/sales/orikomi/calendar

 

 

総合販促のススメ|販促カレンダー

f:id:suzuki-kou:20151110132949j:plain

地域別の販促カレンダーがまとまっていますね!

この販促カレンダーは食品・食材を扱う業界または会社に重宝できそうです。特に、旬の食材を扱いたい店舗やスーパーにとっては参考にしたい販促カレンダーです!

サイト⇒http://toyo-printing.com/sp/calendar.html

 

 

読売IS

f:id:suzuki-kou:20151110132950j:plain

シンプルで、何があるかすぐにわかる販促カレンダーですね!

また、下のほうにある「生活のキーワード」と「販促ポイント」は、衣・食と、人間の欲求に響く内容になっているのがありがたいです!

サイト⇒http://www.yomiuri-is.co.jp/news_release/calendar/

 

 

十二社

f:id:suzuki-kou:20151110132952j:plain

販促カレンダーに掲載したいポイントだけがまとまった販促カレンダーです!

他のカレンダーと違うところは「記念日」の掲載が多いところ。商品・アイテムとぴったり合う記念日が見つかるかもしれないですね!衣類が中心ですが、折り込みチラシの昨年度サンプルもあり。

サイト⇒http://www.juniso.co.jp/hansoku/

 

 

yahoo! プロモーション広告|販促カレンダー

f:id:suzuki-kou:20151110132951j:plain

「検索ワード」「eコマーストレンド」とネットショップを運営する場合には重宝する販促カレンダーですね!

ただし、2015年11月10日。2016年1月分の更新はまだありません。しかし、地域別、業界別、四半期別といろいろな販促カレンダーがあります。定期的にチェックしておきたいカレンダーですね!

サイト⇒http://promotionalads.yahoo.co.jp/online/doc/pdf_calendar.html

 

 

2016年上半期の販促カレンダーはこちら!

 

アルファ|販促カレンダー

 

f:id:suzuki-kou:20151110132953j:plain

早い! 実に早い!

もうすでに、2016年上半期の販促カレンダーがありますね!

業界、会社によっては、1年後の販売に向けて始動していることもあるでしょう。そのような場合に日付とトレンド、シーズンが参考となる販促カレンダーですね!

もちろん、毎年の流れはあまり変化はありませんが、このようにまとまっているのはありがたいですね!

サイト⇒http://www.popalpha.co.jp/modules/calendar/index.php?content_id=1

 

 

まとめ

どれだけ興味がそそる商品やアイテムでも、販売に向けての企画と準備が必要ですね!

もちろん、毎年経験しているのであれば、その経験を参考に販促準備をしていくことが大事です。でも、まだまだ経験が足りないときや初シーズンを迎えるときは、参考となる資料は必要です。そして、その資料の1つとなるのが「販促カレンダー」です!

今回ご紹介したサイトを参考に、少しでも良い運営につながれば嬉しい限りです!

 

Copyright © 2016 公の心理マーケティング All rights Reserved.