公の心理マーケティング

Webマーケティングと店舗・ネットショップの売上アップのための販促や集客方法を更新しています!

ネットショップの集客方法がうまくいかないのはなぜ?振り返るべき5つの手段+1


スポンサードリンク


f:id:suzuki-kou:20151104142952j:plain

こんにちは!
Web心理マーケターの鈴木 公(@KouShinri)です!

 

ネットショップの集客は本当に難しい!

 集客のためにブログを運営してみたり、SNSなどのソーシャルメディアをやってみたり、広告も出してみた。だけど、あまり効果を感じない……。それに業者に依頼しても検索順位が多少変動しただけで、あまり効果がなかった……。

そのように運営に困っているECサイトは多々あることでしょう。あなたも、ネットショップ集客のためにいろいろと試した経験があるかもしれませんね。

もちろん、ネットショップの集客方法にも王道があります。

だから今回は、今すぐにできる5つのネットショップ集客方法を振り返りながら、目指すべき集客ゴールをご紹介していきます!

  

 

 

今すぐできる集客方法5つを振り返ろう

友達に教える

 

f:id:suzuki-kou:20151104143127j:plain

友達や知り合いに、あなたのネットショップの存在を教えてあげましょう!

この「友達に教える」ことは、ネットショップ開店初期でよく実施される集客方法ですね! その結果、あなたの商品を買ってくれることがあるでしょう!

ただし、ここで注意が必要です。なぜなら、「義理と人情のような感情」から仕方なく購入する人もいるからです。

ちなみに、この「義理と人情の気持ち」から購入した人。あなたは、この人たちが次に取る行動を考えたことがありますか?

きっと、口コミを起こしてくれる最初の人にもなりにくければ、当然、リピーターにもなりにくいですよね。

 

だから、「友達に教える」にしても、最初の段階では、
「購入してもらう」⇒「無料で試してもらう」
この考え方の変更が大切です!

 

もちろん、この「無料で試してもらう」というのは、心理学でいう「返報性の法則」

やはり無料で渡されたらお返しをしたくなるものですよね。友達や知り合いなら、なおさらです。

※「返報性の法則」とは……
人から無料の贈りものをもらうと、その人にお返しをしなければならないという感情が生まれる心理。

では、それで何を返してくれるのか? というと、口コミですね!

1人かもしれません。3人かもしれません。でも、あなたの友達や知り合いがきっかけとなり、あなたのネットショップの認知度向上につながっていくことでしょう!

「友達に教える」ことが、1つ目の今すぐできる集客方法ですね!

 

イベントに出店・参加する

 

f:id:suzuki-kou:20151104143133j:plain

イベントや展示会に出店・参加していきましょう!

インターネット上の店舗だからという理由で、オンラインからの集客に固執しがちです。でも、人は「誰が作っているのか?」が見えると安心感と親近感が湧き、購入してくれるようになりますね!

そして、その期待に応えてくれるのが、イベントや展示会への出店・参加です!

ちなみに、認知度や信頼度を高めることを目的とすべきなので、利益は度外視になるかもしれません。

ただし、その利益は短期的なこと。認知度や信頼度が高まったことで、サイトに訪れるようになり、次の購入につながったり、リピーターにもなったりしていきますね!

もちろん、「いかにネットショップにつなげていくか?」を前準備として考えることが必要です。

ただここでお伝えしたいことは、
「イベントに出店・参加する」ことが、2つ目の今すぐできる集客方法だということです!

 

公式・個人ブログを運営する

 

f:id:suzuki-kou:20151104143139j:plain

ブログの運営はしていますか?

ネットショップ公式のブログでも、個人のブログでも、「すでに取り組んでいるよ!」という方は多いかと思います。あなたも何かしらしていることでしょう。

ただし、ブログ運営といっても千差万別です。

たとえば、GoogleやYahoo!などの検索結果に表示されやすいようにSEO対策するブログ運営もあれば、SNSなどで拡散を狙っていく運営方法もありますね!

あなたのブログ運営方法はどちらでしょうか?

ちなみに、よく失敗になるパターンは、自己満足に走ったブログや、訪問者のことを考えないブログ、継続性が欠けているブログです。あなたのブログはどうでしょうか?

そうは言っても、ここでお伝えしておきたいことは、ブログ運営では軸を持っておくことが必要だということです。

この「公式・個人ブログを運営する」こと。これが、3つ目の今すぐできる集客方法ですね!

 

SNSを活用する

 

f:id:suzuki-kou:20151104143050j:plain

SNSなどのソーシャルメディアは有名な集客手段の1つですね!

「twitter」「Facebook」「LINE」をはじめ、最近では「Instagram」や「YouTube」などの活用方法がよく取り上げられています!

もちろん、SNSの良さは拡散性です。だから、いかに拡散される情報を発信できているかが重要になっていきます!

ただし、ネットショップにできるだけ多くの集客を望みたいからと、全部のSNSを取り組むのは非効率的になりがちです。それに、ロボット的な情報発信になりがちです。

やはり、人は人の気配がするから心が動かされます! 人の言葉に心が動きます!

そのためにも、2つか3つに絞って、こまめにあなたのネットショップのことや新商品のことなどの情報を発信したり、コミュニケーションを取ったりしておきたいところです。

「SNSを活用する」ことが、4つ目の今すぐできる集客方法ですね!

 

広告を出稿する

 

f:id:suzuki-kou:20151104143143j:plain

一番即効性があるのが広告ですね!

それに、資金の投入額に比例して、確実的に集客を見込めることができますね!

そのため分析がしやすく、修正・改善次第で、あなたのネットショップに安定的な売上を作ってくれることでしょう!

しかし、広告を出すにも支払い方法は前払いが多く、投資金額も大きいですね。

だから、予算的に難しい場合もあります。ショップ運営継続のためにも、この点は必ずチェックが必要です!

そうは言っても、この「広告を出稿する」こと。これが、5つ目の今すぐできる集客方法です!

 

目指すべき集客ゴールはファンとつながること

 

f:id:suzuki-kou:20151104143201j:plain

さて以上が、今すぐできる集客方法5つですね! 振り返りなので、あなたも実施済みの集客方法があったはずですね!

でも、どの集客方法を採用したとしても大切なことは、
興味を持ってくれた人、購入してくれた人とつながることです。
あなたのネットショップファンとつながっていくことです。

そして、そのファンは、あなたのネットショップ独自の市場(マーケット)です。

リピート購入は当然ながら、口コミを発生させ、あなたが集客に予算を投入せずとも、あなたのネットショップに新たなファンを連れてきてくれることでしょう!

地域密着型のビジネスでも、オンラインのビジネスでも、考え方は同じです。

目指すべき集客方法として、ファンとつながることを大切にしていきましょう!

 

 

まとめ

ネットショップは実店舗と違い、初期投資が少ない分、集客がとても難しいですよね。

もちろん、ネットショップにもさまざまな特長があります。集客方法を5つ見直してみましたが、効果的な集客方法もあれば、そうでない方法もあることでしょう。

ただし、どの集客方法を採用したとしても、少なからずファンは現れてくれます。そのファンといかにつながっていくかが、今後のネットショップ運営でキーポイントとなっていきますね。大切にしていきましょう!

今回の記事で、少しでも良いネットショップ運営につながれば嬉しい限りです!

 

Copyright © 2016 公の心理マーケティング All rights Reserved.