読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公の心理マーケティング

Webマーケティングと店舗・ネットショップの売上アップのための販促や集客方法を更新しています!

ブログサイトから店舗集客するために!お客さんの立場で情報を載せていますか?


スポンサードリンク


f:id:suzuki-kou:20160323175844j:plain

 

こんにちは!
Web心理マーケターの鈴木 公(@KouShinri)です!

 

前回、ブログサイトの立ち位置について書きました!

簡単に振り返ってみると、

サイトやブログは、あなたやあなたの商品・サービスに興味がある人が「理解」「信頼」を得ていくための重要なツール。

もちろん、サイトやブログは、「知る」きっかけにもなる。でも、ほとんどは「広告」「SEO対策」したサイトや、「SNS」「チラシ」などで知ることが多いということ。

だから、お客さんに何も「知る」きっかけがない状態で、サイトやブログを毎日一生懸命に更新しても、なかなか店舗への集客につながらないのも当然ですよね?

サイトやブログは、本来の目的でもある「理解」「信頼」してもらうために使っていきましょう!

という内容でした。

では実際に、サイトやブログから見込み客やお客さんに「理解」してもらうために、何を載せたらいいのか? これは本当に悩むところですよね。

あなたはサイトやブログに何の情報を載せていますか?

 

 

店舗や教室、サロンなど、実店舗向けの無料メルマガを開始しました!
申し込みは↓からできます。
地域ビジネス実店舗向け! 鈴木公のブログサイト運営術【無料メルマガ】

Copyright © 2016 公の心理マーケティング All rights Reserved.