公の心理マーケティング

Webマーケティングと店舗・ネットショップの売上アップのための販促や集客方法を更新しています!

ネットショップでも大事なポイントは「信頼関係作り」


スポンサードリンク


f:id:suzuki-kou:20151225175125j:plain

  

こんにちは!
Web心理マーケターの鈴木 公(@KouShinri)です!

 

ECサイトやネットショップの市場。

このようにネットを通した販売市場はあなたもご存知の通り、右肩上がりですね。

f:id:suzuki-kou:20151225174637j:plain

(参考⇒電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC 市場規模は12.8 兆円に成長~

 

それに海外輸出入を含めた越境ECもどんどんと加速していきそうな状況でもありますよね。

f:id:suzuki-kou:20151225174636p:plain

表を見れば一目瞭然で、国内・国外限らず、EC市場はこれからも伸びる市場。だからこそ、ますます参入する個人や企業も増えてくることでしょう。

 

でもその分、あなたの頭を悩ますことも出てきますよね。

その頭を悩ますこととは……

  • どのように商品・サービスを輝かせていくべきなのか?
  • 他の商品・サービスと違った魅力を伝えていくべきなのか?

この悩みを解決するのは意外と難しい。この悩みがなかなか解決できずにいるから、商品・サービスの良さもあまり伝わらずに、コンバージョンの低下の原因にもなっていますよね。


でも、頭を悩ますこれらの要因は、実店舗と同じ。実店舗の悩みがオンラインに移っただけのこと。

だから、実店舗に置き換えて考えてみましょう。

すると、シンプルながら、最も重要な答えが出てきますね。

 

その答えとはなにか?

 

それは、「信頼」! 

あなたとお客様との間に「信頼」があってこそ、お客さまも少しずつ目の色を変えて、あなたの商品・サービスを見てくれるようになります。

 

商品やサービスの魅力をうまく伝えるのと同じくらい、お客さまとの「信頼関係」を築いてみてはいかがですか?

魅力がちゃんと伝わるようにするためにも、「信頼関係作り」を大事していきましょう。

 

今回ご紹介した「信頼関係作り」を参考に、少しでも良いネットショップ運営につながれば嬉しい限りです!

Copyright © 2016 公の心理マーケティング All rights Reserved.